SCANDALで非日常の夜が待っている!

練馬

練馬駅から徒歩3分の場所にあるスキャンダルは非日常が楽しめるセクキャバです。
特に、お姉さん系が好みならばドンピシャリなこと間違いありません!堅実に日常を頑張っているからこそ、たまにはスキャンダル、起こしてみませんか?

SCANDALでドキドキしてみたい

毎日毎日通勤電車に揺られて出勤をし、地獄と言うほどでもないけれど面白いとも思えない仕事をこなして、また疲れ切った体で電車に揺られて帰宅をし、そして味気ない食事をして風呂に入ってちょっとタブレットをいじって眠る……そんな日々を送っていると心が死んでしまいそうです。
めちゃくちゃ嫌だというわけではないですし、別に不幸とも思いませんが、たまにはこう……日常を忘れる様なイベントが欲しい……。
そうだ、セクキャバに行こう!
なぜ、この選択肢が思い浮かばなかったのでしょうか?

同じような日々の繰り返しで脳みそがマヒしつつあるのでしょうか?
だとしたら恐ろしいことです!
一刻も早く、オッパイを触って活性化を促す必要があります!
と、いうことで行きやすい場所にあるセクキャバを検索、検索ぅ!

お、スキャンダルだと、まさに今の私に必要としている響きではありませんか!
まずはホームページを見てみましょう。
値段は、うんうん、お手頃ですね。
安すぎても逆にどんなレベルの店と女の子だろうと怖くなってしまいますし。

で、肝心の女の子の方は……残念。
写真無し
これは実際にこの目で確認してみるしかありませんね。
場所は西武池袋線「練馬駅」西口から徒歩1分。

とってもわかりやすいので迷う心配はありません。

SCANDALは妖しい雰囲気がムンムン

スキャンダルの店内は薄暗い中にピンクの照明がともって妖しさムンムンでした。
そうこれぞ、非日常!スキャンダルが起きてしまうニオイがプンプンします。

なんていかがわしい!
しかし、黒服さんだけは妖しさ皆無。
清潔感の塊です。
というかその丁寧さが一周回って怪しい。

普段、こんなにも私にへりくだってくれる人がいようか、いやいまい。
すでに私の非日常は始まっています。
スキャンダルのルールは他のセクキャバとほぼ同じ。
料金システムは以下の通りです。

1SET40分

19:00~19:594,980円
20:00~21:595,980円
22:00~LAST6,980円

欲張り60分コース!

19:00~19:597,980円
20:00~21:598,980円
22:00~LAST9,980円

延長料金

20分3,980円
40分6,980円
60分9,980円

これは税金、サービス料込みの値段です。
とってもわかりやすいですね。
ちなみに各種カードも使えちゃいます。
さらに今回は初回フリー限定クーポンを使って1セット3,980円で遊んじゃいます。

開店間もない時間ではありますが、すでに先客がいて、薄暗い中で熱いスキャンダルが繰り広げられているようでした。

SCANDALで美魔女とスキャンダル!

座り心地の良いソファに腰かけながらどんな女の子が来るのかなとワクワクしながら待ちます。
一杯目の焼酎が空になったころ、来てくれました!

白いドレスのA子ちゃん。
年齢は30半ばか後半くらい?
彼女を一言で言い表すのならば「美魔女」という言葉がぴったりの妖艶さがありました。
スレンダー体型なのですが、胸と腰のラインの妖艶さがたまりません。

良く見れば少々ほうれい線などもある顔立ちですが、目鼻立ちのバランスが良くてかなりの美人。
髪は男の私でもわかるほどに丁寧ブローしてあり、緩く巻かれていました。
そして、挨拶やお辞儀など、全体の所作がとっても上品なのです。
フレッシュさやキャピキャピ感はありませんが、その代わりに圧倒的なオンナとしてのオーラがあります。

あと、とってもいい匂い。
「よろしくおねがいいたします。A子です。」

「こちらこそ、よろしくお願いします。」とあいさつをして、まずは雑談。
A子ちゃんは37歳、なんと人妻なんだそうです。
「ご主人、知っているの?」
「まさか、いえませんよ。秘密にしておいてくださいね。」
しなだれかかってきて、うふっと微笑みながら人差し指を口元に持ってくるポーズがこれほどサマになる女性、そうはいません。

もうこれは、スキャンダル起こしちゃうしかないでしょう。
「いけない奥さんだなぁ。こんな時間にこんなところにいて。」
酔いの勢いもあって、A子ちゃんの白魚の手をそっと取ります。

「どうか、主人には内密に。」
A子ちゃんもノリノリで私に耳の側でささやいてきます。
これがまたいい声で困ってしまう。
「ふっふっふっふ、奥さん次第だということをお忘れなく。」
肩に回した腕をそそそっとおろしてA子ちゃんの胸へ。
A子ちゃん、大げさに息をのんで私を見つめてきます。
そして、不意打ちからのキス!かなり情熱的でした。
さすが、人妻

キスだけで情けなくも完立ちです。
キスが終わった後も糸を引いているような感覚です。
「これで許していただけるでしょうか?」この時の笑顔がまた妖艶なのです。

「そうだねぇ、あとはここにも聞いてみようか……。」と胸へと再び手を伸ばしたのですが、「喉が渇いてしまったわ。」とここでドリンクのおねだり。
オッケーオッケー!と注文。

ドリンクが来る前にA子ちゃんは自ら私の手を導いて胸へと押し当ててくれました。
A子ちゃんはすらっとした体型なので胸の大きさ自体はソコソコなのですが、女の人が自ら胸を触らせてくれるというだけでもうドッキドッキの非日常。
さらにちょっと指を動かすと「ん。」とため息のような喘ぎ声まで聞かせてくれます。

そのままドレスの間に手を潜りこませて直にオッパイを堪能。
温かくて柔らかくて、しかし乳首は少し弄るとツンと硬くなります。
そこからはもう、キスとオッパイにまみれて過ごしました。
美魔女の魔力に完敗です。

延長してもいいくらい楽しかったのですが、やはり初めてのお店なので他の女の子とも遊んでみたいと、黒服さんが連れて行った時には引き止めませんでした。
2人目のB子ちゃんはかなり若くて20代半ば。
程よくむちっとしていてかわいらしい印象の女の子です。
しゃべるとちょっとお嬢様っぽくって面白い。

このお店は年齢層が高めかと思ったのですが、若い女の子もいるのですね。
何を話してもクスクスと良く笑ってくれるので一緒にいると自分が女の子を楽しませられる伊達男になった気分になれます。
調子に乗ってろくにまだ触っていないうちからB子ちゃんにドリンクまで奢ってしまいました。
しかし、B子ちゃん、いい子なのでドリンクだけ飲んで知らん顔なんてことはしません。

オッパイたっぷり遊ばせてくれました。
少しの汗がスパイスになった若い女の甘い肌。
もう頭がとけてしまいそうです。
B子ちゃん、かなり声が大きく、最初はびっくりしましたが、今でも耳にこびりついていて、もう忘れられそうにありません。

退屈な日常にうんざりしたときには思い出すようにしています。

SCANDALには非日常が待っていた!

スキャンダルは店名のとおり、非日常が楽しめるセクキャバでした。
しかし、非日常はサービスだけで、料金はとっても明瞭、そしてお手頃なのが嬉しいですね。

女の子の年齢層はかなり広そうです。
どんな女の子とでも楽しめるという自信がない人は指名をしたほうがいいかもしれませんね。
逆にフリーで新ジャンルを開拓してみるのも楽しいものです。
私は年増好きという属性はなかったのですが、「本当に美魔女っているんだ。」と今、ものすごく感激しています。
ついでに人妻というジャンルの扉も開けてしまいそうです。
日によってはランジェリーやコスプレなどのイベントもやっているようなのでまた遊びに行きたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました