池袋ClubPeachはとにかくレベルの高いセクキャバ

池袋

池袋にはたくさんのセクキャバ、風俗店がひしめいていますが、その中でもクラブピーチはレベルが高いことで有名なお店です。
規模が大きく、えりすぐりの美女がたくさん在籍しています。
初回客はお得なクーポンも使えるので行かなきゃ損!

池袋ClubPeachはヤバイと聞いて

池袋はビジネス街であるとどうじに歓楽街でもあります。
飲み屋、セクキャバ、風俗店は数えきれないほど。
かく言う私もちょっと飲みたいな、女の子と遊びたいな、そんなときにはよく池袋にお世話になっています。

そんな私に、知人がクラブピーチはやばかったと鼻息荒く教えてくれました。
池袋の中でも有数の広さをほこり、女の子のレベルもとにかく高いのだそうです。
そう聞いて、行ってみたいなぁとは思うものの、このところソーシャルゲームに入れ込んでしまってちょっと懐が寂しい……。
でも、検索するだけならば……と思って端末に打ち込んだら、マジか!初回フリー客は1セット1980円だと!しかも、税金、サービス料込でこの値段です!
これならば女の子に気兼ねなくドリンクおごれるし、なんなら指名までできちゃう!ついでに地雷嬢がきちゃったとしてもダメージ少ない!
それに、いつまでも1980円ってことはないだろう。

結論!一日も早く行ってみるべし!
正直料金に惹かれて興味を持ったのですが、ホームページを見ると女の子、イイ感じではないですか!
このオッパイがもめて舐められるなんて!!
さらには年中無休で18時から営業ってのもすごい。
なかなか18時からはやってないものね。

夕飯前に行けちゃうよ。
場所は池袋駅西口または北口から徒歩4分ほど。
激近というほどではありませんが、行きやすい場所にあります。

池袋ClubPeachは本当に広い!

広いとは聞いていましたが、クラブピーチはとても広いお店でした。
薄暗くて全部を確認したわけではありませんが、一般的なセクキャバの倍以上はありそうです。
そして清潔感と高級感のある内装で落ち着きます。
オープンな席、カーテンで仕切られた席、完全個室のVIPルームの三種類がありました。

今回は席の都合がオープンな席に案内されました。
オープンとはいっても他の客と目の合うようなことはありません。
いつかVIPルームも使ってみたいものです。
黒服のスタッフさんからルールをききます。

これは普通のセクキャバと同じなので割愛。
料金システムは以下の通りです。
1セット40分ALLTIME8,000円
延長料金 20分4,000円、40分8,000円、60分12,000円
税・サ 30%
キャストドリンク 1500円〜
高級店というわけではありません、やっぱりちょっと私にとっては普通の時には気軽に来られないお値段ですね。
油断していると税金とサービス料の30%が地味に痛くなりそうな感じです。

池袋ClubPeachでピーチパイを弄ぶ

黒服のスタッフさんからの説明はほぼ普通のセクキャバと同じでしたが、激安クーポンが本当に使えるかと確認したときに一つだけ、条件を言われました。
それは「女の子にドリンクをおごる」こと。
もちろん、こんなに安く遊ばせてもらうのですから、ドリンクをおごることはやぶさかではありませんが、どうか、「ドリンクをおごりたい!」と思えるような女の子がきてくれますようにと祈るばかりです。

フリー客で入るとたまにとんでもない女の子がついちゃったりしますからね。
ソワソワと待っていると女の子がきてくれました。
「よろしくおねがいしまーす。」とかわいい声であいさつしてくれたA子ちゃん、とってもエロくて美人のまさにアタリ!色白の肌に零れそうなおっぱい。

しかし巨乳にありがちな他の部分にもお肉がついている感じが全然ありません
本当につくべきところにはついて、そうでないところにはついていない奇跡のような体型です。
清純系の白いドレスがとってもよく似合っています。
透明感のある白い肌、柔らかそうな髪、柔らかそうな唇、少し眠たそうな目元が非常に色っぽいです。

「うわぁ、かわいい女の子がきたなぁ。っていうか、若いね。」A子ちゃん、なんとまだ19歳!専門学生!
「え、じゃぁ、学校行きながらここで働いているの?えらいね?ちゃんと休めている?」
「ここの仕事は始めたばかりですけれど、みんな優しいし、楽しいから大丈夫ですよ。
それに、ほかのアルバイトをするよりも効率いいですし。」
そっかぁ、では私もA子ちゃんにうんとやさしくしなければなりません。
「じゃぁ、頑張っているA子ちゃん、何か飲む?」もともと奢るつもりだし、そういう条件ではありましたが、自分から進んで奢ってあげたいと思える女の子が来てくれたのですから早めに奢りたいものです。

「わーい!ありがとう!」と未成年のA子ちゃんはオレンジジュースを注文して乾杯。
早くA子ちゃんのお酒を飲ませてみたいものです。
この色白の肌がどういう風に紅潮するかと思うと……。
少し自己紹介をしたり手を握ったり脚を組み替えてもらったりしているうちに店内のBGMが変わりました。

「あ、ダウンタイムだ!乗ってもいい?」
「もちろん!乗って!乗って!」A子ちゃん、十代らしい軽やかな身のこなしでひらりと私の上に。
ムンと胸が目の前に突き出されます。
私が何かを頼む前に「ちょっと待っててね」とドレスを外して胸をペロン。

まずは服の上から触って徐々におねだりを……とか思っていた私、すっかり意表を突かれてしまいますが、据え膳を食わぬは男の恥です。
と、いうわけでいただきまーす。
うおおお、19歳のオッパイ、おいちぃぃぃぃ!もう、感激しかありません。
きめの細かい肌、ハリ、そしてこのボリューム!何よりも素晴らしいのは感度が良いこと。

舌でちょっと突いたり、指でつまんだりしただけで乳首は固くなり、A子ちゃんは悩ましく喘ぎます。
時折腰もグラインドしてくれるのですが、私が胸をいじると感じちゃうらしく腰が止まって、私が彼女の尻を刺激してまた思い出したように動かして、でも胸への刺激で腰がとまっちゃってという繰り返し。
いえいえ、決してA子ちゃんの怠慢のせいではありません。
A子ちゃんが感じやすいからいけないのです。

あっという間のダウンタイムが終わってA子ちゃんに降りてもらえばもうムスコはパンパン。
「苦しいよぉ」と言ったらA子ちゃんが「苦しいの、苦しいの、飛んでいけ~。」とズボンの上からさすってくれましたが、当然苦しみは増すばかり。
「うーん、まだ苦しいからA子ちゃんにもう少しなでなでしてもらおうかなぁ。」とここで場内指名。
次のダウンタイムではディープキスまでしてくれました。
舌技が匠と歯では言えませんでしたが、頑張っている感じがとてもかわいらしかったです。
40分という限られた時間ではありましたがとても満足度の高い時間を過ごすことができました。

池袋ClubPeachは女の子の質をサービスがピカイチ

クラブピーチはセクキャバ激戦区の池袋で勝ち上がっているのが納得の良店でした。
最初、クーポンの料金を知った時、こんなに激安で経営大丈夫か?と心配しましたが、いえいえこれは一度遊んだら最後、正規料金であっても、ナニを削っても二度、三度行くしかない快楽が待っていました。

私はあれからソーシャルゲームから足を洗い、クラブピーチ積み立てに充てています。
女の子がとにかくエロ可愛い
そして、サービスが非常に行き届いています。
また、お店も広くて綺麗なので気持ちよく遊べるのも高ポイント。

池袋に遊べる場所はたくさんありますが、クラブピーチなしには語れません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました