乳よ~くは即ノリ、即モミ、バスローブのセクキャバ!

池袋

乳よ~くと書いてニューヨークと読ませるこのとんでもないセンスのお店はバスローブ美女が即ノリ、即モミをさせてくれるセクキャバです。
池袋では初のバスローブのお店ということでも注目度大!
とにかく即エロイことをしたいというそこの紳士!乳よ~くは絶対におすすめです!

乳よ~く、なんてバカバカしくて楽しそうなお店♪

乳よ~く、という店名を聞いたとき、心底脱力しました。
なんてバカバカしい……。
しかし、一晩経、二晩と経つごとにじわじわとくるではありませんか。
悔しいことに。

そう、このふざけた店名が頭を離れません。
ウケている自分を認めたくないのですが、もう、認めるしかないようです。
ええぃ、俺の負けだ、チクショー!と検索をかけて見ました。
名前からしてアメリカンのチアリーダーとかバドワイザー系のお店かなと思っていましたが、ニューヨーク→入浴→バスローブという連想の元、バスローブ接客のセクキャバだそうです。

もう、くだらな過ぎて力が入りません。
誰だよ、これ考えたやつ。
きっと一生忘れられない店名の1つになるでしょう。
しかし、コンセプトはなかなか魅力的

JK、バドワイザー、浴衣、ワイシャツ、メイドとさまざまなコスチュームの接客を体験しましたが、考えてみればバスローブは未体験です。
それにサービスはなんと即ノリ、即モミがデフォ!ほほぉ、それは面白そう。
もう気になって仕方がないので行くしかありません。
お値段もセクキャバにしてはまぁまぁです。

17時から営業で、年中無休というのもなかなかスゴイですね。
場所は池袋北口から徒歩5分のところにあります。

乳よ~くはカーテンに仕切られてお楽しみ♪

乳よ~くの店内は薄暗くて、奥の方が分かりませんでしたが、私は1人客なのでペアシートに案内されました。

あまり広くはありませんが、女の子と密着しやすいともいえます。
ブースとブースは薄いカーテンで仕切られていました。
完全に視線をカットすることはできませんが、女の子と2人きりの世界に没頭できそうです。
やたらとフレンドリーな黒服さんがお店の案内をしてくれます。

ルールは通常のセクキャバとほぼ同じですね。
料金システムは以下の通りでした。
基本料金(40分セット)
17:00~18:59/6,000円
19:00~20:59/7,000円
21:00~LAST/8,000円
キャストドリンク 1,000円
指名料 3,000円
場内指名料 2,000円
完全前金制で、税金やサービス料込みなのが嬉しいですね。
これならば安心して遊べます。
本指名の料金がちょっと高いかな?

でも、基本料金は相場かちょっとお手頃の価格帯だと思います。
さらに、今回はオープニング記念のクーポンを使って45分5,000円で遊ばせてもらいます。

乳よ~くで女上司と不倫気分

「こんばんは。よろしくおねがいします。A子です。」と1人目の女の子がやってきてくれました。
バスローブからこぼれ落ちそうなオッパイが魅力的な女の子ですが、私がすぐに返事ができなかったのには理由があります。

私の勤め先の女上司と顔が似ていたのです。
もちろん、本人ではありません。
ただ、ちょっと一重の眠たげな眼とか、鼻の形とか……女上司を若くしてオッパイを大きくしたらこんな感じかなという……。
その女上司は特別いい上司でもなければ悪い上司でもなく、まぁどちらかと言えば悪くない上司なのですが、まぁ、とにかくこんな場所で知り合いに似た女の子がでてくるのに動揺を隠せません。

「あ、上に乗っていいですか?」
間違っても私の女上司はこんな話し方をしません。
気を取り直して、A子ちゃんに乗ってもらいます。
「即ノリって本当だったんだね。」
「もちろんです!でも、重かったらごめんなさい。」A子ちゃんは上背があるので軽くはありませんが、乗られて苦しいほどでもありません。
改めて自己紹介をします。

A子ちゃんは27歳、Eカップ。
顔は女上司の件抜きにしてもそこまで好みではないのですが、気遣いのできる親しみやすい子でした。
「さっきはボーっとしていてごめんね。職場に君と似ている人がいて……。」と話すと笑ってくれました。
「あはは、それはちょっとやりにくいですねぇ。」
「いやいや、A子ちゃんの方がずっと魅力的だよ。オッパイ見せて。」
私も気を取り直してエッチモードに入ります。
仕事を思い出してしまうのでなるべくA子ちゃんの顔を見ないようにしていたのもあって、実は先ほどから目がオッパイに釘付けだったのです。
ふわふわと柔らかそうでありながら無防備なバスローブの愛だから見える魅惑の胸の谷間。

とりあえずオッパイに突撃してしまえば勝ったも同然です!
A子ちゃんはいいですよーと豪快に前を開けてくれました。
おお~!若干重力に負けている感もありますが、これほどのボリュームならば文句はありません。
「触ってもいい?」
「ん~、何か飲みたいな。」ここでおねだり入りました。
ちょっと出鼻をくじかれた感もありますが、基本料金が安めなので女の子はここで稼がなければならないのでしょう。

一杯注文して触らせてもらいました。
温かく、重量感があって、まさに巨乳。
A子ちゃん、オッパイビンタまでしてくれました。
オッパイで心ゆくまでおぼれてから、改めてドリンクで乾杯。

A子ちゃん、一番安いドリンクにもかかわらず、ニコニコと振舞ってくれて、なんかすごくいいことをしたような気分になってしまいます。
「キスしてもいい?」と聞くとA子ちゃん、私の頭をガシッと掴んでキス。
なんとドリンクに入っていた氷を口渡しで押し込んできました。

私の望んでいたアツーイキスではなく、冷え冷えのキスでしたが、とんだサプライズにすっかりやられてしまいました。
ここで黒服さんがきて、女の子交代。
とてもいい子だったのですが、やっぱり上司を思い起こさせてしまい、延長してまではちょっとね……。
次に来てくれたB子ちゃんも大人っぽい女性でした。

セレブ妻の風呂上りと言うか……。
第一印象は少しツンとしていたのですが、B子ちゃんも話始めると気さくで、オッパイも出し惜しみせず、まさに即ノリ、即モミでした。
「なんかセレブ妻みたい」と感想を正直に言ったところ、本当に人妻さんでした(セレブなのは否定されましたが。)。

そんなわけで不倫ごっこを楽しみました。
私は亭主の留守にセレブな豪邸に上がり込んで奥さんを誘惑する悪い保険営業の男という役回りです(笑)。
途中でドリンクを要求されつつもB子ちゃん、ノリノリで触らせてくれたり喘いでくれたり、おねだりしたりして、非常に楽しい時間を過ごすことができました。

乳よ~くは頭空っぽにして楽しめるセクキャバ

乳よ~くは店名が示す通り、細かいことをごちゃごちゃ考えず、頭を完全なるエロモードに切り替えて遊べるセクキャバです。
即ノリ、即モミのコンセプトは非常に素晴らしいと思います。
女の子によっては即モミとまではいきませんでしたが、とにあえず、すぐに乗ってくれることでイチャイチャモードに入れ、時間をフル活用して遊ぶという満足感があります。
料金も明快で、そして前払いなので安心感があります。

会計を気にしてドキドキしないのはいいですよね。
地味に高くついてしまうけれど、実態が良く分からない「サービス料」などもありません。
また、コスチュームのバスローブも非常に良かったです。
和風コスチュームのお店もいくつかありますが、浴衣とはまた違った色気や無防備さがありました。

また、仕切りがカーテンなのも2人きりの空間を満喫出来て良かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました